コレステロールと中性脂肪を下げるトクホ商品

トクホとは、「特定保健用食品」のことを指します。

 

人がバンザイしているマークをみたことがありますか?

 

それがトクホのマークです。

 

消費者が食品を安全に、かつ、合理的に選択するために必要とされる食品表示です。

 

国が個別に許可しているこの「トクホ」食品の中で中性脂肪・コレステロールを下げることができるものはあるのか?

 

調べてみました。

 

食品の分類

 

機能性の表示ができる食品を「保険機能食品」と呼びます。

 

  • 特定保健用食品
  • 栄養機能食品
  • 機能性表示食品

 

この3つがあります。

 

トクホの表示例

 

健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められているもの。

 

表示されている効果や安全性については国が審査をおこなう。

 

食品ごとに消費者長長官が許可しているもの、となっています。

 

  • お腹の調子を整えます
  • お通じの気になる方に適しています
  • 糖の吸収を穏やかにします
  • 食後の血糖値が気になる方に適しています
  • 血圧が高めの方に適しています
  • 体脂肪が気になる方に適しています
  • 食後の血中中性脂肪の上昇を抑えます


このように表示することができるのです。

 

出典:食品成分表資料編より

 

 

さきほどの文言の終わりから2つ、中性脂肪とコレステロール値を下げるのに役立ちそうですね。

 

ではどんなものがあるのか紹介します。

 

トクホ食品

 

サンスター 緑でサラナ

 

飲料(ブロッコリー・キャベツ由来のSMCS*天然アミノ酸、メチルステインスルホキシド)

 

「アブラナ科野菜ブロッコリー・キャベツ由来のSMCSを配合したコレステロールが気になる方をサポートする健康飲料です」と書かれています。

 

なるほど、トクホは関与成分を載せれば機能性を載せることができるのですね。

 

クチコミも飲みやすい、と書かれています。

 

私の独り言:キャベツとかブロッコリーをかじっていればいいってものじゃないんですね。

 

マルサン 国産大豆の調整豆乳

 

(大豆たんぱく質、大豆イソフラボンアグリコン)

 

キッコーマン特濃調整豆乳

 

(大豆たんぱく質、レシチン、大豆イソフラボン)

 

「血清コレステロールを低下させる働きがある大豆たんぱく質を摂取しやすいように工夫されているので、コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立ちます」と書かれています。

 

私の独り言:なぜ、無調整豆乳じゃだめなんだろう??

 

無調整の方が料理や飲み物、ドレッシングや豆乳クリーム、マヨネーズを作りやすいのに。

 

小林製薬「キトサン明日葉青汁」、大正製薬「コレスケア キトサン青汁」

 

「コレステロールを抑え、血清コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合しました。

 

コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立ちます」と書かれています。

 

大正製薬 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)

 

「食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収を穏やかにするので、食後の血糖値が気になる方に適しています」と書かれています。

 

私の独り言:

 

良い成分ならミックスしてくれたらいいのに。

 

ということで青汁ってみんな「トクホ」なの?調べてみたら違うんですね。違いがわからない…

 

えがおの青汁満菜は10種類の有機原料で作られているし、こっちの方が美味しそうに見えるんですけど。

 

  1. カイゲン コレカットライト:飲料(アルギン酸ナトリウム)水溶性食物繊維のことをさす
  2. ヤクルトカラダ計画コレステミン アセロラ味:ゼリージュース、水に溶かして飲む(サイリウム種皮由来の食物繊維)
  3. えがおのコレステロール(粉末)(サイリウム種皮由来の食物繊維)

 

「摂り過ぎたコレステロールの吸収をおさえ、おなかの調子を整える、食物繊維の豊富なサイリウム種皮を原料にし、血清コレステロールを低下させるように工夫しています」と書かれています。

 

私の独り言:トクホって決まった成分を入れる?食物繊維なら何でも良いわけではないのですね。

 

  1. 伊藤園2つの働き カテキン緑茶(茶カテキン)体脂肪低減効果、抗酸化作用もあり
  2. 伊藤園2つの働き ジャスミン茶(茶カテキン)
  3. 伊藤園2つの働き カテキン烏龍茶(重合ポリフェノール)脂肪を抑える働き
  4. 伊藤園 スタイリースパークリングレモン(モノグルコシルヘスペリジン)柑橘系にはいっているポリフェノールの一種
  5. 花王ヘルシアウォーターグレープフルーツ味(茶カテキン)
  6. サントリー伊右衛門特茶(ケルセチン配糖体)脂肪分解酵素のこと
  7. サントリーゴマ麦茶(ゴマペプチド)血圧を下げるらしい

 

私の独り言:お茶のカテキンは効きそうですね。注意して買ってみようかな、と思いました。

 

コンビニエンスストアにあるのでしょうか?どれもみたことがないです。

 

  1. 味の素 健康サララ:オイル(植物性ステロール)
  2. キューピーディフェ:半固体状ドレッシング(植物性ステロール)
  3. 味の素 ピュアセレクト サラリア:マヨネーズ(植物ステロールエステル)
  4. 日清オイリオヘルシーコレステ(植物性ステロール)

 

「コレステロールの吸収を抑制する働きのある植物性ステロールを配合することにより、血中総コレステロール及びLDLコレステロールを下げるのが特徴です」と書かれています。

 

私の独り言:なるほど、やっぱりトクホは決まった成分がより良い効果をだせると認められたものに対して表示できるようにしているのですね!

 

サントリーボス グリーン(コーヒー豆マンノオリゴ糖)体脂肪の低減

 

私の独り言:サントリーなんでもありですね!

 

ニッスイ イマークS(EPA600mg DHA260mg)

 

青魚の成分、ヨーグルト味で飲みやすい

 

私の独り言:魚がニガテな人はいいかもしれません。

 

 

まとめ

 

コレステロールを下げる、と堂々載せられるのがトクホの食品です。

 

クチコミをみると

 

「トクホだから安心です」とか

 

「トクホだから飲んでおく」とかやはり「トクホ」は信頼にも値するのかもしれません。

 

似たものに機能性表示食品というものがあります。

 

消費者庁長官に届け出ているところまでは一緒です。

 

ただ、個別許可を受けていないのです。

 

「本品には○○が含まれているので□□の機能があります」と載せることができます。

 

どんな成分が中性脂肪とコレステロールを下げられるのか、興味をもって食品を選んでみても良いでしょう。

 

こだわってみたい人は試してみる価値はありそうです。

 

トクホの紹介の際に「私の独り言」としてコメントもしていますが、似たような食品だったら美味しそうな方を買ってしまうかもしれません。

 

迷った時の「トクホ」なのかな、そんな気もしました。